• kojikumagai

Azure SQL Database ledger 台帳データベースの登場

2021年5月25日にマイクロソフトから 台帳データベース Azure SQL Database ledger が発表されました。

台帳データベース は分散台帳であるブロックチェーンと比較する事ができます。


ブロックチェーンは複数の当事者が関係するデータとデータ生成のロジックを分散運用し、データが改ざんされない仕組みを担保する事で当事間の合意(資産の移動等)保証する仕組みとして幅広い分野で利用が進んできました。これはブロックチェーンの形式で言うと主にパブリックブロックチェーンとコンソーシアム型のブロックチェーンで適用されてきました。


ブロックチェーンへのニーズとしてデータが改ざんされない、完全性は保証したいが一元管理したいというニーズが存在します。例えば国の行政組織もしくは地方自治体で管理する行政文書が改ざんされていない事を証明する。このような場合です。


このようなニーズに対応すべくリリースされるのが今回発表されたマイクロソフト社の台帳データベース Azure SQL Database ledger です。SQL Database ledger はデータ改ざんのんないデータ完成性を保証するというブロックチェーンの利点を活かしながらデータを集中管理する事で分散台帳の弱点でもあるパフォーマンスと運用管理性の問題を解消しています。


またブロッチェーン特有のアーキテクチャとAPIの理解(blockchain client等)を必要とせず通常のSQLデータベースを扱う感覚で改ざんのないシステム構築を可能としますのでシステム開発期間も短縮する事が可能です。


もしパブリックやコンソーシアムでないブロックチェーンシステムの構築を考えているチームは台帳データベースAzure SQL Database ledger の活用を検討してはいかがでしょうか?


https://techcommunity.microsoft.com/t5/azure-sql/announcing-azure-sql-database-ledger/ba-p/2200401


ラブロックは1回2時間(説明1時間、質疑応答1時間)× 3セッション構成でブロックチェーンシステム企画チームに必要な知識をみにつけるブロックチェーンブートキャンプを提供しています。(セッション構成は DAY1 ブロックチェーンの本質を理解する DAY2 ブロックチェーンシステムの構築と運用。長期運用で必要な対応 DAY3 ブロックチェーンシステムの具体的な開発方法) 今回 台帳データベースも含めた内容に改定版を6月中旬より提供予定です。



22回の閲覧0件のコメント